自動車やバイク、トラックなどの車名の由来一覧|由来DB

NEW車名の由来を一覧にまとめた「由来DB」がオープンしました。

トヨタ自動車

タウンエースの車名の由来

トヨタ自動車株式会社は、世界最大手の日本の自動車メーカー。

単一メーカーとしては日本最大で、世界各地に拠点を有していると同時に、トヨタグループの中核を占めます。

2016年3月期連結売上高28.4兆円は国内首位。
TOPIX Core30の構成銘柄の一つで、源流は豊田自動織機です。

通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」。トヨタグループ内では「TMC」の略称で表記されます。

タウンエースの車名の由来
タイプ 自動車
メーカー トヨタ自動車
車種名 タウンエース
車名の由来 英語で「町」「都会」という意味の「タウン(Town)」と、英語で「第一人者」「最も優れた」という意味の「エース(Ace)」をもとに作った言葉
タウンエースのCM動画
タウンエースの経歴・歴史
スターレットバン(1978年-1982年)
初代タウンエースとして登場。スターレットをベースにした商用バンとして販売されました。
タウンエースバン/ワゴン(1982年-1996年)
2代目タウンエースとしてフルモデルチェンジ。商用バンとしてのほか、ワゴンタイプも追加されました。
タウンエースバン/ワゴン(1996年-2007年)
3代目タウンエースとしてマイナーチェンジ。デザインの変更や装備の充実が図られました。
タウンエースバン/ワゴン(2007年-2018年)
4代目タウンエースとして登場。より洗練されたデザインとなり、快適性や安全性の向上が図られました。
タウンエースバン/ワゴン(2018年-現在)
5代目タウンエースとして現行モデルが存在します。ハイブリッドモデルの追加や先進安全装備の充実が特徴とされています。