自動車やバイク、トラックなどの車名の由来一覧|由来DB

NEW車名の由来を一覧にまとめた「由来DB」がオープンしました。

スバル

レガシィの車名の由来

スバルは、富士重工業が展開する自動車製造部門のブランド名。

富士重工業そのものを指す固有名詞として使用されることも比較的多いほか、同社の軽飛行機であるFA-200の愛称「エアロスバル」として、自動車以外に使われた例もあります。
ちなみに、2016年5月に、社名をブランド名に合わせる形となる「株式会社SUBARU」への社名の予定が発表され、株主総会にて承認されたため、2017年4月1日からは社名・法人名もSUBARUとなります。

レガシィの車名の由来
タイプ 自動車
メーカー スバル
車種名 レガシィ
車名の由来 英語で、「大いなる伝承物」「後世に受け継がれてゆく物」、もしくは「遺産」の意味となる。また、オーストラリアのみ「LEGACY」という単語が「戦争」を想起させるという理由から、現地名は「リバティ(LIBERTY)」となっている。
レガシィのスペック・諸元表
全長 4730mm
全幅 1780mm
全高 1505mm
ホイールベース 2750mm
車両重量 1480kg
燃費 -km/h